FC2ブログ

霧の中で

管理人「ガン」(Key系小説同人サークル「オーパー」支配人兼音楽監督)

しかしそれは

『ドラえもん』の野比のび太はリア充だった
http://youpouch.com/2010/11/14/163039/

 しかしそれはドラえもんあってのことと、私は思います。

>・いつも触れ合える友だちがいる
 私たちはドラえもんが来た場合の状態を見ています。またそれを前提にしても、露骨に仲間はずれにするスネ男、わけのわからん理由(例:買ったばかりのバットの殴り具合をためさせろ)で暴力をふるうジャイアンが「いつでも触れ合う友だち」でしょうか。(勿論彼らにも良い点はありますが)

>・かわいい幼なじみと結婚できる
 これもドラえもんが来たからです。

>・どう転んでも結婚だけはできる
 結婚が幸せの絶対的なものでしょうか。

>・射撃が得意
 これはのび太固有のものですが、ドラえもんがいない場合、それを活かす事はできませんでした。(後述)

>・ラブコメのような体験をしている
 これもドラえもんあってのことでしょう。

>・実は親が甘い
 これは間違いありません。ただ、これも遠因かと思うことが、ドラえもんのいない未来で起きています。(後述)

>・そもそもドラえもんがいる
 そうなんです。結局はそこに行き着くのです。のび太はドラえもんがいるから、充実しているのだと。

 ドラえもんが来なかったのび太の未来を、私が知っている範囲で(第1巻の最初の話)見てみます。

・大学受験失敗
 これはそう不幸でもないかもしれません。難しい顔をしてういるのび太にお酌をしているパパのにこにこ顔が印象的です。

・就職できなくて自分で会社を始める。
 これは寧ろ凄いことでしょう。ベンチャーのはしりだったのかと思います。ということはのび太はそこそこ行動力はあったのでしょうか。ここでものび太にお酌をしているパパ(?)が良い顔してます。というか、パパやママはどう思ってこの息子の起業を見たのでしょうか。

・会社丸焼け。
 会社が焼けて、消防士が放水している姿をバックにのび太と思われる人物が焼け出された格好で、なぜか手に花火を持ち立っています。

・会社潰れ、借金取り押し掛け。
 何人もの債権者(?)に詰め寄られています。後ろには赤ちゃんを抱いた女性の怒りとも見える姿が。奥さんでしょうか。私の記憶ではのび太が30歳のときです。

 そしてその生涯に莫大な借金をし、それが後世にまで続いているのです。子孫のセワシは小遣いが50円だそうです。(本当か?)

 この人生を充実したものかどうかを考えるには、個人個人の主観によって違ってきますが、少なくとも私はそうは思いません。

 のび太はそうセワシに告げられたとき、泣いてセワシに謝っています。

 こういう状況を打開するために、ドラえもんはやってきたのです。

 だからドラえもんの居るのび太は、充実していなくてはならないのです。











 
スポンサーサイト



  1. 2010/11/14(日) 22:18:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『ドラえもん』の名言・珍言・爆弾発言がスゴイ! | ホーム | こんにゃくゼリー:窒息死事故17日判決 危険性争点に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://opergan.blog113.fc2.com/tb.php/91-654a8dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

opergan

Author:opergan

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する