FC2ブログ

霧の中で

管理人「ガン」(Key系小説同人サークル「オーパー」支配人兼音楽監督)

トラフィック

 地方同人にとって東京へ行く交通手段は重要な問題であると思う。

 年二回のコミケは勿論、それ以外にも各種即売会などがあろう。

 私は、東京へ行くのに夜間高速バスを主に使っている。

 今から数年前、生まれて初めて同人誌即売会に行く!となったとき、真っ先に考えたのが交通だった。

 まず新幹線の往復を考えたが、お金がかかる。飛行機では尚更だし第一近所に飛行場がない。何とかして安価な移動手段をと思ったとき。地元と東京を結ぶ夜間高速バスがあった。座席で寝るのを我慢すれば、新幹線の半額ぐらいで東京まで行ける。それから私は東京に行くツールとして、夜間高速バスを頻繁に使うようになったのである。

 全盛期では、あの頃はKey系のイベントも多かったので、毎週のように上京していたものである。

 今では新幹線、飛行機、夜間高速バス、車、果ては寝台列車まで併用している。

 新幹線は高価だが一番手軽なツールだ。思いついた時に乗ることができ、移動できる。

 飛行機は予約と搭乗に手数がかかるし、以前は一番高価だった。が、格安で乗れるようになり、また飛行場も近くなり、夜間高速バスに肉薄してきた。空からの景色も他にはない。また、万一があれば絶対に助からないというのも私には魅力である。

 夜間高速バスは一番安価だが、それだけに予約を取れるがどうかが鍵である。一番高価なものでも、東京へ行くのには新幹線の半額で済む。さらに安価なものとなると数千円から五百円という信じられない価格のものもある。もっとも、安かろう悪かろうで、安価なバスに何時間乗るというのは、ある種の拷問でもある。さらに私は鼾をかく。無用の迷惑をかけてしまうのも良くない。ただやはり、安価なのは最大の魅力である。土曜にサイン会やコンサートがあるときに、往復で多用している。

 安くつきそうで意外に高くついたのが車である。もう今は持っていないが、車を持っていた頃これで三回ほど東京(というか首都圏)に行った。もちろん高速道路を使ったのだが、ガソリン代が結構かかった。これではバスの方が安い。また、一回だけ仙台へ行くのに車を使った。片道十二時間ぐらいかかったろうか。

 一番高価なのが寝台列車である。東京を夜に出て、地元に早朝着く。しかも車内は寝台で寝ていられる。個室寝台なので他人も気にならない。私にお金がいっぱいあればこれを多用したい。今のところこれは、次の日出勤で当日夜遅くまで東京に居なければならないという時に使っている。平日東京でどうしても聴きたいコンサートがあるときにこれを使う。今年は上岡のコンサートで利用した。ただ、私はこれに乗ってもすぐに眠れない、嬉しさで興奮するのだ。流れる景色を見ながら音楽を聴き、一杯やるのは格別の快楽である。

 ただ、次回の東京行きは寝台列車になってしまった…高いな~やっぱり…






スポンサーサイト



  1. 2010/11/13(土) 10:34:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<茹で落花生 | ホーム | 差し入れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://opergan.blog113.fc2.com/tb.php/86-27734338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

opergan

Author:opergan

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する