FC2ブログ

霧の中で

管理人「ガン」(Key系小説同人サークル「オーパー」支配人兼音楽監督)

東京

 今、東京に居ます。

 東京に頻繁に来るようになってから、もう10年が過ぎようとしています。
 そのきっかけは同人でした。同人に興味を持つようになった私は、一度イベントに行ってみようと思い、東京に行くことにしました。行くにあたってまず考えたのは、交通です。当時の私の頭には、行く手段として新幹線をまず思いつきました。しかし、新幹線は高い。また、朝から行われるイベントに対して、こちらを新幹線の始発で出ても朝にはつかない。じゃあ前日から新幹線で行ってホテルに泊まってまた新幹線で帰ってきて…お金が掛かりすぎる!何かないかと思い、時刻表を繰っていた私に飛び込んできたのが夜間高速バスでした。これにより大幅にコストを下げ、かつ朝早く東京に行けるようになりました。
 一般参加のころはそれで十分でした。が、サークル参加となるとまた話が変わってきます。当時のバスでは、サークル参加には朝早すぎたのです。時間を潰すのはホテルのレストランや銭湯(今は亡き東京温泉)でした。まだネットカフェのない時代です。結構退屈でした。それでも毎週日曜には東京に来ていた月もあり、我ながら愚かと思う次第です。
 東京の交通事情がわからず、大田区産業会館まで東京駅からタクシーに乗ったのも、今はいい思い出です。今は格安夜間高速バスで東京入りし、シャワー付きのネットカフェでさっぱりとしつつ時間を潰し、イベントの後は新幹線といったのが基本スタイルになっています。それにちょっと応用を利かせて、格安の飛行機を使ったり、シャワーの代わりに銭湯に行ったりしています。

 こういう風にフットワークが軽くなったからでしょうか、数年前から東京のコンサートに足を運ぶようになりました。
 元々私はクラシック音楽が好きで、同人に入る前までは月一で関西圏のコンサートに行っていました。朝比奈の演奏は私の記憶に焼きついています。また、初めてVPO(ウィーンフィル)やBPO(ベルリンフィル)を聴いたのも大阪でした。
 一番最初は小澤の振る新日本フィルのコンサートです。安くチケットが手に入ったこともあり、一度世界の小澤を聴いてみようと思ったのでした。
 次に聴いたのが小林の振る日本フィルでヴェルディのレクィエムでした。これが最高だった!で、東京のコンサートに顔を出すようになり、日本フィルの会員になったりしたのです。
 東京のコンサートに来てよかったと思ったのは前述の小林や、都響を振るデプリースト、広上なんか聴けたことです。コンサート単品では曽我の振るシティフィルのカリンニコフやVPOがアーノンクール連れて来たときとか。極めつけはアシュケナージがN響を振ってスクリャービンの「プロメテウス」を振ったときでしょう。このコンサートは私に様々なものを与えてくれました。もしこのコンサートをまた行うとかいうようなことがあれば、私は私費を投じてでも、世の中に対して何かを創り出している仕事をしている方々を招待します。

 こうして最近は月一で東京に来ていますでしょうか。行く目的はコンサートが多くなったように思います。月一で行っていると、馴染みの店なんかも出来てきます。関西には全くそんな店はないのに、地元から何百キロも離れた東京でそんな店が出来ようとは…我ながら呆れます。

 しかしこの10年の間に東京も変わりました。
 例えば東京駅。改装とかでわさわさ変わっています。
 今東京ステーションホテルが休業しています。このホテルを知ったのは子どものころで、駅の中にホテルが!とかいうテレビで知ったのでした。一度は泊まってみたいと思い、東京によく出入りするようになってから宿泊代を調べてみたら…高い!で敬遠していたのですが、東京駅改装で休業!なら泊まらねば!と数泊したのでした。実に快適なホテルでした。また泊まれるようになるまで数年…それまで生きているだろうか(笑)。
 また、それに付随していたレストランも極上でした。洋食屋にあったビーフシチュー、これのおかげでしばらくビーフシチューの虜になり、あちこちの洋食屋を渡り歩いたものです。また、中華屋も良かった!メニューは言うの及ばず、印象に残っているのがビールのあてです。柔らかい落花生が出てきました。これが旨い!是非とも復活を望みます。
 また、東京駅に限らずその周辺もオアゾが建ったり、秋葉原駅なんかはごつい変貌をとげ、馴染みの有明では病院が建ち…
 私が東京に来たとき必ず見るものが工事です。また10年経ったとき、また東京は変貌しているのでしょう。

 最後に、東京に来て凄いと思ったこと。コンビニだらけ。同じチェーンの店でも数百メートルおきにあったりしています。儲かるのか?と思ってしまいます。「コンビニまであと4キロ」とかいう看板が立っているわが地元との差を感じます。





スポンサーサイト



  1. 2008/09/21(日) 09:11:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっぱりコバケン凄かった。 | ホーム | 2回目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://opergan.blog113.fc2.com/tb.php/17-17840ba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

opergan

Author:opergan

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する