FC2ブログ

霧の中で

管理人「ガン」(Key系小説同人サークル「オーパー」支配人兼音楽監督)

いろいろと

今日神戸に行き、ゲーマーズで買い物をしようと思いました。

…休みでした…

というわけでちょっと落ち込んでいるガンでございます。
仕方ないので明日また行こうと思ってます。

神戸に着き、先ず行ったのがとあるカツ丼屋です。行けば必ず行列ができているという店です。
旨い、実に旨い店です。
メニューはカツ丼とソースカツ丼のみと言っていいぐらい限られているのですが、特化してある分本当に究めている!いい店です。

で、結局神戸のタワーレコードに行ったのみでした。
以前、同人をする前は週に数回はレコード屋に足を運び、月にCDを10枚買わないときは無く、ボーナスが全てCDで消えたこともありましたが、贔屓にしていた店が閉店したことなどもあり、その頻度は月に1回ぐらいになってしまいました。
それでも今日は買いました。久々です。

SPレコードの復刻CD、いろいろありますが、私は「オーパス蔵」と「グランド スラム」というレーベルを非常に信頼しています。
殊に前者は、カザルスのバッハで耳が眩む衝撃を受けました。オーケストラ曲に関しては、両者の優越を図るのは難しいですが、室内楽や器楽に関しては他の追随を許さないでしょう。
その「オーパス蔵」のトスカニーニ録音を買ってきました。ヴェルディとべートーヴェンです。また、メンゲルベルグの録音も買いました。以前買ったリストとマーラー、さらにはチャイコフスキーなど、これにも度肝を抜かれたものです。

さらには朝比奈隆ものです。新星日本交響楽団とのライヴとブルックナーのミサ曲です。
私が同人に入った頃、まだ氏は存命されておられました。同人に入る前は月一で朝比奈を聴きに行っていたものです。神々しいまでの「英雄」、全休符の意味をこれでもかと解らせてくれたブラームス、で、やっぱりブルックナー…ドヴォの8番や9番も深かった。私には死んだ後の楽しみが幾つかありますが、そのうちの一つが朝比奈のコンサートを聴きに行くことです。

そしてハイドシェック。今年神奈川で聴いたベートーヴェン、そのアンコールにあったバッハ…私に対してピアノという楽器の目を開かせてくれた一人です。以前買い逃していたものを入手しました。持っている録音では「戴冠式」や「告別」ソナタ、さらには23番協奏曲でしょうか。きらきらとした愉悦感やアスリートのような生命力に溢れていながら、どこか黒の色が、どこか儚いものが、どこか思索にふけっているような、そんな気を湛えた音楽です。

他にも買いましたが、とりあえずこれで…

音楽と言えば、1週間のうちに小林研一郎の「運命」を2回聴きました。
1回目は8月18日に新日本フィルとの組み合わせで。2回目は8月24日に大阪フィルとの組み合わせで、です。
どっちが良かったかと言われれば、僅差で大阪フィルでしょうか。ただ、新日本フィルは世界的にみても屈指の技術力を持っていると思います。機械のように音を出す様はまさに楽器。小澤やブリュッヘンの指揮でこの楽団を聞いたことがありますが、そう感じました。

18日…そう、私にはコミケ4日目がありました。といっても池袋のとらのあなに行ったのみでしたが。それでも結構な人手でした。流石と思ったものです。

その18日に次回のコミケの申し込みをしました。次回、もし受かればオリジナル小説を出します。題は「もし、その花が」。ある女の子と男の子の話です。大体頭では出来てます。(それを紙にするのが…なのですが…)

その他のイベントでは、「よんこま小町」「杜の奇跡」「ブライトシーズン」など参加します。

…ちょっと前の金曜に、大阪でメイドビアホールをやっていると聞いたので、友人を誘って行きました。が、行ってみたものの大混雑。ちらと店内を覗いてみました。メイドさんのショータイムやってました…
仕方なくその近くの店へ。これが当たりでした。(例:恐ろしく旨い茄子!)また小町の時にでも、みんなと飲みに行けたらなと思いました。

なんか無駄に長くなったのでこの辺で。


スポンサーサイト



  1. 2008/09/01(月) 18:05:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<らき☆すたとウィーンフィル | ホーム | ありがとうございました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://opergan.blog113.fc2.com/tb.php/13-5d76d4e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

opergan

Author:opergan

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する