FC2ブログ

霧の中で

管理人「ガン」(Key系小説同人サークル「オーパー」支配人兼音楽監督)

年越しコンサート 中篇

 で、年越しコンサートに味をしめた私は、次の年も行きました。

 この年からコバケン(小林氏の愛称)全振り!4年ぐらい続きましたか?

 私が初めて聴くコバケンのベートーヴェンの交響曲達です。1番や2番、4番と8番!で「英雄」で「田園」!ごつい贅沢でしたね。

 コバケンは昔、ハンガリー国立交響楽団(現ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団)を起用してベートーヴェンの全交響曲を録音したらしいのですが、お蔵入りになっています。

 この一連の演奏を聴く限りでは、なんでそうなったのかわかりません。

 ちなみに、6番も日本フィルハーモニー交響楽団と録音していますが、ある例外を除いて流通していません。

 で、コンサートに話を戻して…このコンサートは午後の早い時間から始まるので、コミケには、行かないか午前で退却という憂き目になってしまいます…

 で、今年!なんと年越しベートーヴェンに元祖のロリン・マゼール氏が登場!

(続く)(誰も読んでねーよ)


スポンサーサイト



  1. 2011/01/02(日) 16:01:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年越しコンサート 後編 | ホーム | 年越しコンサート 前編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://opergan.blog113.fc2.com/tb.php/108-e2e51173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

opergan

Author:opergan

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する