FC2ブログ

霧の中で

管理人「ガン」(Key系小説同人サークル「オーパー」支配人兼音楽監督)

性描写漫画の規制条例可決

性描写漫画の規制条例可決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101213-00000472-yom-soci


 先日本屋に行った時18禁(当然子どもは入れない)のコーナーを覗いたが、規制したがる人の気持ちもわからんではない気がした。

 そのとき、ある文言を思い出した。


 ナチスが共産主義者を攻撃したとき、自分は少し不安であったが、とにかく自分は共産主義者でなかった。

 だから何も行動にでなかった。

 次にナチスは社会主義者を攻撃した。自分はさらに不安を感じたが、社会主義者でなかったから何も行動にでなかった。

 それからナチスは学校、新聞、ユダヤ人等をどんどん攻撃し、自分はそのたびにいつも不安をましたが、それでもなお行動にでることはなかった。

 それからナチスは教会を攻撃した。自分は牧師であった。

 だから立って行動にでたが、そのときはすでにおそかった。

マルティン・ニーメラー


















 蛇足を承知で書き加える。

 我らはナチスと闘わなければならない。

 しかしナチスは、今でこそならず者集団と認識されているが、彼らは合法的に選挙で票を集め、国会で議席を獲り、ヒトラーが総統就任の際にも国民投票を行い信任されている。

 我らはナチスのみならず、その背後にあるものとも闘わなければならないのである。





スポンサーサイト



  1. 2010/12/13(月) 19:25:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<恐怖 | ホーム | 土曜日曜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://opergan.blog113.fc2.com/tb.php/100-971a4bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

opergan

Author:opergan

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する