FC2ブログ

霧の中で

管理人「ガン」(Key系小説同人サークル「オーパー」支配人兼音楽監督)

ありがとうございました。

 よんこま小町に参加された方々、お疲れ様でした。

 また、我がサークルの本をご購入いただいた方々、ちらっとでも見てくださった方々、ありがとうございました。

 次回参加予定イベントは杜の奇跡(仙台)です。

 しかし、よんこま小町は本当に良い。即売会、ジャンケン大会、打ち上げ、これらの愉しさはコミケを凌ぐでしょう。

 ジャンケン大会では、私も少し品物を提供させていただきました。(鷲宮神社のパンフをもらった方、ちゃんと中身を見られておられるでしょうか?(笑))

 打ち上げは本当に盛り上がりました。それこそ、隣の人と話ができないぐらい、大騒ぎでした。(笑)また、その中で、皆さんが同人誌、イベント、四コマ漫画、漫画…それぞれの想いを熱く語っておられました。

 ちなみに私は、二次会で○○○○モンスターと化しました。(反省)まさか隣のテーブル(無関係な人々)から突っ込みがくるとわ!さすが大阪。

 またの開催を待っています。


スポンサーサイト
  1. 2009/09/23(水) 09:42:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ありがとうごzざいましたと次回の告知

 前回のコミケについて、当サークルの刊行物をご購入いただきました方々、委託様の刊行物をご購入いただきました方々、差し入れをくださった方々、スペースで立ち読みしていただいた方々、ちらっとでも見てくださった方々、本当にありがとうございました。

 次回のコミケも申し込むつもりです。今回当選したので、次回は落選かと思いますが、万一当選の際には是非また当サークルにお越しください。

 また、今回は私にとって非常にゆとりのあるコミケでした。これも、当サークルに委託されておられただあうえ氏、とりはる氏ご両人のおかげと、これもまた感謝しております。ありがとうございました。

 今回、新作を実質3種、既刊を2種持って行きました。

 新作のCLANNADとパタリロのコラボ小説(美佐枝さんもの)が、30部の持ち込みに対して2部の頒布と、大笑いしてしまいそうな結果になりました。(爆笑)さすがにパタリロとのコラボは無理があったようです(笑)。しかし、私としては、書きたいものを書き、出せたのでそれなりに満足です。

 旧作をmanami様によって漫画化した「杏三態」の話は、自画自賛になりますがかなり面白い話です。マンガになるとこうなるのか!とまた思い知らされました。それが一般参加の方々にもお伝えすることができたのか、良い頒布具合でした。

 驚いたのが既刊2種、CLANNAD杏もの「おもい」、同じくことみもの「コンサート」です。2年前に作って、在庫過多で困っていたのですが、一気に捌けました。『え?なんでこんなに売れてんの?』と、今でも不思議に思っています。

 また、今回のサークルカットでは「コンサート」の続編を告知していました。そのことに関するお問い合わせもあり『意外に読まれてんじゃねーのか?』とテングになっています。(笑)

 新刊の最後の1種は、コミケ直前に思いついたCLANNAD杏もの「ある日の杏」というもので、先着15名様に無料配布したものです。新刊ではなく、既刊の頒布具合が良好だったので、午前中のうちになくなりました。

 今回の売上で、コミケ翌日には次回の代金を入金することができました。ありがとうございました。

 さて、今回の「コンサート」の状況からすると。やはり続編をと思います。次回コミケ、当選すれば、出します。

 CLANNAD本編でことみが幸せになり、「コンサート」で仁科が幸せになり、そして「コンサート 第2章」で…

 あと、Kanon秋子さんもの「系譜」を出そうかと思っています。某イベントで3部しか出していなかったもので…

 また、以前オフセットで出した『食卓』を出そうと思います。

 ご期待ください!

 次回参加イベントは9月22日に新大阪センイシティ2号館5階展示場である「よんこま小町6回目」に参加します。

 出し物は、らきすたの既刊もの(AIRとのコラボ「ある海辺の街にて」 らきすたブラックジョーク集など)です。
 
 あと、新刊として、久々にきらら系を行ってみようと思います。

 「はいりすくミラクル」と「魔法のじゅもん」のコラボ小説です!

 私は数年前にきらら系の筆を折りました。しかしここ最近、きらら系は終わってしまった作品と今ある(流行っている)作品との乖離が酷過ぎます。

 生みだしたものに対して、そしてそれを死なせたものとして、墓も建てないのはそのものに対する冒涜も甚だしい。

 ましてや、他の人に墓を建ててもらう(させる)とは。



 私は、終わってしまった作品に向ける餞として、その作品の2次創作をやってみようと思います。

 
  1. 2009/09/18(金) 00:26:58|
  2. イベント関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

opergan

Author:opergan

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する