FC2ブログ

霧の中で

管理人「ガン」(Key系小説同人サークル「オーパー」支配人兼音楽監督)

ありがとうございました。

昨日行われたコミックマーケットにて、一日目、イ36a「妄文社(←リンク!)」様のスペースにお越しいただいた方々(特にS様!)、本をお買い上げくださった方々、拙作を取りくださった方々、本当にありがとうございました。

おかげさまで、10部印刷しておった「らき☆すた ポケット(ブラック?)ジョーク集」は完売しました。

次回参加予定イベントは「よんこま小町(←リンク!)」です。その際にまた持ってゆこうと思います。

しかし、今回のコミケは私にとってきついものでした。
一日目、待機列に並べたのが午前9時前、それから会場に入れるまでの間、4泊(月曜まで東京滞在)分の荷物を抱えて、刺すような日差しと澱む空気の中におりました。
会場に入ってからも思うように体が動かず、妄文社様のスペースにたどり着くまであちこちで休んでおりました。
服は、職場から直行に近い状態でありましたので、作業着でした。それが汗を吸って搾れるぐらいまでにずぶ濡れ。ただ、4日分の荷物の中に着替えがあったのと、更衣室があったのが幸いして着替えることができました。

今回、縁あって2回打ち上げに参加させていただきました。この場を使い、打ち上げではみ出し過ぎた事をお詫びします。(涙)
こういうことに参加させていただけるだけでもありがたいのに、言が過ぎました。

こうしてコミケに参加したわけですが、ある歌の一節を思い出しました。
『いつかみた夢が ここにだけ 生きている』
そして、その『夢』に賛同してくれる方々がおられるわけです。
負の感情など起こりようはずがありません。
そして私はまた、有難く思うのです。

次のコミケは年末です。
そのときもまたこの感謝の気持ちを持って。
そして願わくは、さらにそれに貢献できますように。



スポンサーサイト
  1. 2008/08/18(月) 08:47:15|
  2. イベント関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

いよいよ

 暑いですね。暑いの「暑」の漢字を「熱」の字に変えたいぐらいです。

 さて、夏コミで出させていただく本のタイトルが決まりました。「らき☆すた ポケット(ブラック?)ジョーク集」となりました。価格は、予価よりグンと上がって300円です。これは本当に済みません!久々のコミケなので、頑張って盛り込んだ結果です。約60ページに渡る大作!(笑)ホッチキスの針が通らない!どうする俺!ご期待ください。
 これは、世界で言われ続けているポケットジョークのらき☆すた風改編です。読まれて、元ネタを探すのも面白いでしょう。
 なお、こんな調子なので、部数は10部です。お早いお買い求めを!と言いたい所ですが、多分売れ残るでしょう…

 そんな私を委託させてくれるサークル「妄文社(←リンク!)」様に感謝でございます。ありがたいことです。
 金曜日東館イ36a!皆様どしどしお越しください!

 コミケの次のイベントは、10月12日によんこま小町、その翌日に杜の奇跡です。大阪、仙台と連続ですが、頑張ります。
 小町では、らき☆すたとぱれっと関連が出せればと思っております。杜の奇跡では、CLANNAD系を行ってみようと思います。
 冬コミは、オリジナルを行こうと思います。夏で出せなかった本を出せればと。


 前回のブログでは、ベリースイートについて書きました。今手元に2冊あります。何回読んでも飽きません。クラシック音楽のようです。ベートーヴェンでは大仰すぎるので、シューベルトかハイドンの音楽でしょうか。いつまでも楽しめそうです。

 こういうクラシック音楽のように、いつまでも語り継がれるというのは、とても素晴らしいことだと思います。私の好きな作品がそうなってくれれば嬉しいし、また自分の作品がそうなれば尚嬉しいです。

 それでは皆様、よろしくお願いいたします。
 
  1. 2008/08/11(月) 22:59:12|
  2. イベント関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

opergan

Author:opergan

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する